ここから本文

非核平和のまち宣言

「非核平和のまち」宣言

 世界の恒久平和は、人類共通の願いです。

 しかし現実は、核戦争の危機が依然として存在し、人類の生存に大きな脅威を与えています。

 私たちは、戦争被爆国の国民として、核兵器の廃絶と戦争のない社会を訴え、平和なまちの実現をめざしていかなければなりません。

 先人たちが営々と築き、守り育ててくれた豊かな森林と里山の暮らしを次世代に継承するために、かけがえのない地球の平和と、

すべての核兵器がこの地球上から廃絶される日が来ることを願って、「水源の里白川町」はここに「非核平和のまち」を宣言します。

平成27年9月30日