ここから本文

FSC(R)森林認証を取得しました

平成29年3月に白川町の町有林303.96haが、国際的な森林認証である「FSC®森林認証(ライセンス番号C-004268)」を取得しました。

森林認証とは、責任ある森林管理が行われているかを第3者の認証機関が10の原則に則り審査するもので、町は、昨年岐阜県有林が中心となって構成されているFSC®森林認証岐阜県グループに加入し認証機関の審査を受け取得しました。

また、このFSC®森林認証が契機となり岐阜県と6市町村が東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会選手村ビレッジプラザへの木材提供事業者に選定されました。今後、森林認証材の需要が高まることが期待されます。

◆森林管理認証について

◆森林管理認証の種類としくみ

参考書類

『認証対象森林一覧表』

『認証対象森林一覧図』