ここから本文

白川町新型インフルエンザ等対策行動計画

新型インフルエンザ等は、大きな健康被害とこれに伴う社会的影響をもたらすことが懸念されており、これが発生した場合には、国全体の危機管理として対応する必要があります。そこで、白川町では「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の施行に伴い、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」等と相まって新型インフルエンザ等対策を総合的に推進するために、本計画を作成しました。

「白川町新型インフルエンザ等対策行動計画」計画書 (平成26年10月作成)