ここから本文

水道使用に関する各種届出

新しく水道を引きたいとき、引っ越しなどで水道使用の開始・休止をしたいとき、使用者または所有者の変更等が生じた場合は、役場建設環境課水道係もしくは、各出張所へ届出が必要です。

給水装置の新設・改造・変更の申込

家を新築、改造する際に水道工事が伴う場合は、手続きが必要です。

1.給水装置工事申込書の提出(加入者本人が申請してください。)

2.加入分担金の納付(新規加入のみ)

口径 加入者分担金
13mm以下 450,000円
20mm以下 650,000円
25mm以下 1,147,000円
40mm以下 3,507,000円
50mm以上 町長が定める額

3.給水装置施行許可申請書の提出

(平面図、位置図、使用材料表、管径決定根拠等添付・・工事施行業者が提出)

4.給水装置工事施行許可書を町が発行します

5.給水装置工事着手届書の提出

6.給水装置工事竣工検査願届出書の提出

7.町の検査

8.使用開始申込書の提出・・・量水器(メーター器)の取付 

給水装置の新設・改造・変更をする場合は、「白川町指定給水装置工事事業者」にご相談ください。
★2月に上がっていたH30.1.16の一覧(現行HPではshitei201601.pdfが見つからないとしてエラーになっている)

給水開始の申込

新たに給水装置を設け給水を開始するとき、休止していた水道を開始するときは手続きが必要です。

給水休止の申込

使用している水道を一時休止したいときは、手続きが必要です。

所有者変更の申込

土地建物の売買や、死亡等によって所有者がかわったときは手続きが必要です。

使用者変更の申込

使用者が死亡したとき、転居等で使用者がかわったときは手続きが必要です。

各書類(ダウンロードしてご覧ください。)