ここから本文

死亡したとき(死亡届)

届出期間

死亡の事実を知った日から7日以内

届出地

①届出人の住所地
②死亡者の本籍地
③死亡地

必要なもの

①死亡診断書 1通
②届出人の印鑑

届出人

①同居の親族
②同居していない親族
③同居者
④家主
⑤地主
⑥家屋の管理人
⑦土地の管理人
⑧公設所の長

※ 死亡届に基づき、埋・火葬許可証を発行いたします。

その他の主な手続き

該当する方は、次のものを持参してください。
・国民年金に加入している方・・・国民年金手帳
・国民健康保険に加入している方・・・国民健康保険被保険者証 ※婚姻届の用紙は、市区町村の住民窓口担当係にあります。

土日、祝祭日の届出について

死亡された方によって異なりますが、次の事項について、後日死亡者の住所地の市区町村役場で手続きが必要です。
①国民健康保険
②後期高齢者医療
③介護保険
④福祉医療
⑤年金
⑥印鑑登録
⑦身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など

関連リンク

火葬場のご利用に関してはこちらのページをご覧ください。 ⇒ 白川斎場(火葬場)のご利用