ここから本文

世帯または世帯主を変更するとき(世帯変更届)

世帯の変更には、①世帯主の変更、②世帯の合併、③世帯の分離、④世帯変更の4種類があります。

世帯主の変更とは?

世帯主が死亡、あるいは、住所の異動によって世帯からいなくなったときに、世帯員であった方が新しく世帯主になる場合。
世帯員であった方が世帯主となり、前の世帯主が世帯員となる場合。

世帯合併とは?

同じ住所で、別々に世帯を構成している方々が、生計を同じくするようになった等、それぞれの世帯をあわせて、1つの世帯にする場合。

世帯分離とは?

世帯員の方が、住所を異動せずに、生計を別にした場合等に、新たに別の世帯を設ける場合。

世帯変更とは?

世帯員の方が、同一住所にある別の世帯に移る場合。

手続きについて

届出期間 変更があった日から14日以内
届出先 役場本庁(町民課)または各出張所
必要なもの 届出人の印鑑届出人の本人確認ができるもの
※ 本人確認ができるものとは、「運転免許証」、「パスポート」など、官公署が
発行し写真が貼付されているものです。
届出人 本人
世帯主
代理人
その他 国民健康保険に加入している方は健康保険証