ここから本文

妊娠・出産について

母子手帳の交付

妊娠された方には、保健福祉課で母子健康手帳を交付します。
この手帳は、妊婦健診や出産状況、乳幼児健診など、お母さんとお子さんの健康と予防接種の記録を行う大切な物です。

交付日時

平日の午前8時30分から午後5時15分まで受け付けています。ただし予約制となっていますので、事前に保健福祉課保健グループまで連絡をしていただき、予約をお取りいただきますようお願いします。また、手帳の使い方や配布資料の説明、妊婦健康診査受診票の交付、妊娠中の歯科検診について、子育て支援サービスの紹介など約1時間ほどお時間がかかります。

交付場所

白川町保健センター(町民会館内)

 

妊婦健康診査

白川町では妊婦健康診査の公費助成を14回行っています。

公費助成の内容

・基本的な検査の補助は14回分です。
・基本+下記のその他の検査の補助があります。
初回血液検査、子宮頚がん検査、GBS検査、血糖検査は各1回分
血算(貧血)検査は2回分
超音波検査は4回分

妊婦健康診査受診票の受け取り方

母子健康手帳交付時にお渡しします。
受診票交付日以降の健診で使用できます。

町外から転入された場合

転入された方は、保健福祉課保健グループまでお越しください。必要な受診票を引き換えします。
・持ち物 母子健康手帳、前住所地で交付された受診票

受診方法

・岐阜県内の医療機関で受診できます。受診の際には受診票と母子健康手帳を持参してください。
・県内助産所又は県外医療機関で受診される場合は、一旦自費支払いをして、後ほど費用の一部を助成します。詳しくは保健グループまでお問い合わせください。

 

妊婦学級

妊婦さんが楽しく妊娠・出産・育児について学べる体験型の教室です。
初妊婦さんはもちろん、託児がありますので第2子以降の妊婦さんもぜひご参加ください。多くの妊婦さんのご参加をお待ちしています!!

内容

コース テーマ 時間
食と 歯科 コース 妊娠中の体の仕組み、快適なマタニティライフのすごし方、栄養士からの栄養レッスン(試食あり)、歯科衛生士の歯科相談。
 
午前9:30~12:00
ふれあい 子育てコース お産の経過と呼吸法、出産の兆候、肩こりや腰痛のストレッチ体操等、お産に関する学習を助産師から学びます。乳児学級(すくすくミニ)と合同開催なので赤ちゃんとふれあう機会にもなります。 午前10:00~12:00
ママと赤ちゃんの お料理教室 調理実習と試食を通して、授乳期から育児期の母親の食生活、離乳食の進め方についても栄養士から学びます。 乳幼児学級と合同開催です。 午前10:00~12:30
あいあい教室 助産師の指導でお父さんの妊婦体験、二人一緒に楽しく妊婦体操、沐浴体験ができます。 「いのち」と「子育て」について、ご夫婦で一緒に学び話し合う機会にしましょう。   午前9:30~12:00
日曜開催

 

年間日程

妊婦さんには個別通知で詳細をご案内します。