ここから本文

印鑑登録について

印鑑登録ができる方

白川町に住民登録(住所がある)をしている満15歳以上の方。ただし、成年被後見人の方は、登録できません。

登録方法

印鑑登録は、本人が登録する印鑑を持参し、申請するのが原則です。ただし、病気などやむを得ない場合は、代理人により申請することもできます。

申請についての詳しい内容はこちらのページをご覧ください。 ⇒ 本人が登録申請する場合 / 代理人が登録申請する場合

登録場所

役場本庁(町民課)または各出張所

受付日時

月曜日から金曜日(祝祭日、年末年始を除く。)の午前8時30分から午後5時まで

登録できない印鑑

①住民基本台帳に記載されている氏名以外の文字を表しているもの
②変形しやすいもの(ゴム印など)
③印影の大きさが一辺8ミリの正方形に収まるものまたは25ミリの正方形に収まらないもの
④印影を鮮明に表しにくいもの
⑤その他登録を受けようとする印鑑として適当でないもの
※ 登録できる印鑑は、一人1個に限られています。

登録証の交付

登録手続きが全て済みましたら、印鑑登録証をお渡しします。
印鑑登録証明書が必要なときは、印鑑登録証をご持参ください。

手数料

① 印鑑登録証の交付(再交付を含む。) 1件 300円
② 印鑑登録証明書 1通 300円

登録証や登録印をなくした時、または廃止や変更をしたい時

詳しくはこちらのページをご覧ください。 ⇒ 登録証、登録印をなくしたとき・廃止、変更したいとき