ここから本文

不妊治療費助成について

平成28年度から、特定不妊治療(体外受精・顕微授精)費助成事業に加え、一般不妊治療(人工授精)費用の一部助成を行います。
又、特定不妊治療費助成については、昨年までと対象者・申請書類様式に変更があります。詳細は以下の添付ファイルをご確認ください。

一般不妊治療(人工授精)助成について

一般不妊治療(人工授精)に係る治療に要した費用(保険適用外)の一部を助成します。

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)助成について

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)に係る治療に要した費用(保険適用外)の一部を助成します。
岐阜県特定不妊治療費助成事業を申請し、承認決定を受けてから、町へ申請してください。

岐阜県特定不妊治療費助成事業

県の助成事業についてはこちらをご覧ください。 ⇒ 岐阜県特定不妊治療費助成事業

各書類については以下をご覧ください。